TOPページへ

創業昭和5年

対話型通販 安城石川

商 い 日 記




自己紹介

   
LINE
受注
 LINEを始めたところ、早速 ご常連様( 住所も電話もわかっているお客様 )より 輪灯の部品の
 ご注文が入りました。私にとっては、歴史的な 第1歩 です。    2018.2.19


ドイツヘ
29.10
 久しぶりに、今回 ご縁があって、ドイツの仏教研究集団からのご注文が入った。
  ( 固有名詞は伏せておきます )
  ( この団体の関係者の 日本在住の方からの 問い合わせ/注文です )
 内容は 印金セットのおりんが破損してしまったので おりんだけ手に入れたいが… というものでした
 3.5の大きいサイスの高級品です。

 結果 メーカーが 10日ほどで対応してくれるというもので、お買い上げされ、私は 久々にドイツヘ
 送ることができた。ご入金は ドイツの銀行 から 日本のUFJへ という方法であった。

 これこそ 通販をしているという実感 うれしい話です。


28.2
 当店にとっては、歴史上の変化となる後払い(コンビニ決済)というものに挑戦してみることにした。
 究極のお客様サービスだが、今後の成果が気になる。大失敗はないんだろうか???    ⇒ 詳細 
 期待も大きいから始めたんだが…  さあ、どうなる??

 クリック
ポスト
  6月から、郵便で「クリックポスト」が始まった。
 レターパック360の 164円版 で、重さが1kgまでなら、沖縄までも届く。
 切手の代わりにクレジット決済で済むことも まことにありがたい。
 しかも、問い合わせ番号があって追跡もできる点、普通の定形外郵便よりは
 安心 ・ 安全な感がある。

 当店は 郵便局の本局に近く、もちろんポストもすぐそこにある。
 これから大いに使いそうだ。

 28.1

金属仏具
  昨年末、思うところあって、金属製品の製造卸問屋さんを変更 ・ 開拓してみた。
 本場高岡の老舗メーカーだ。
 そして、金属仏具製品のページを改良するとともに、思い切って値下げを断行してみた。
 ここから直接いただくことによって、実際の価格も低くなれたことが重要な要因。

 で、今年になって3具足、5具足、11具足の引き合いがすごく増えた。今年は始まったばかりだが
 期待が持てそう。やはり、基本はあたりまえだが 良い品をお値打ちに だと実感。

  27.3

仏像
洗い
  めずらしく、真っ黒になった仏像が当店に持ち込まれた。

  
私は、自己紹介もしているように、職人の修業はしていないが、
  幼いころから父の仕事は見様見真似で手伝ったことはあります。
  ある時は、父について行って、寺院の欄間の仏像をそのお寺の庭で
  洗浄をしたこともあります。

   本物の金であれば何百年たってもピカピカになるということを
  そうした経験で知っていました。

  「洗うだけですよ」という条件で、格安でお受けすることにした。
    ( もちろん 頼む職人さんはいるが 今回は私が… )
  そしたら、他にも木像の不動明王も含めて、車いっぱいに
  持ち込まれたので驚きました。

  実際洗ってみると 写真のようにピカピカになったので、お客様も
  私も感動してしまいました。( 右の阿弥陀如来立像は 高さ約1m弱 )
 27.2
大型
提灯
  おかげさまで 来店のお客様から
  「 寺院用 大型提灯 」 「 神社用 大型しめ縄 」の
 お問い合わせ・ご注文が続きました。
 

26.11

耳が
ご不
自由
 今日 耳が不自由だとおっしゃる方から FAXにより 打ち敷のご注文が入った。
 その中に 当方からの返信なども、電話ではなく FAX で頼む旨、メモがありました。

 当店は FAXでも 通販をかなりやっており 紙を使わない パソコンFAX で回答いたしております。
 気軽に FAX ご利用ください。 ( 受信も 読むのみなら 紙は不要でした )

 私は テレビCMなどでの
   「 まずはお電話ください 」 とか 「 0120-**** お急ぎください 」
 などの言葉を 思い浮かべた。 

 26.5

高田派
専用香炉
  当店でよく 高級品をお買い上げのお客様が 
  「 真宗高田派用のすかし香炉(金属製、金メッキ)」がないか?
  と聞かれた。
  名前を聞いたこともない私は 関係のカタログを3冊ほど 検索したが 
  見当たらない。

  ただ 画像だけは手に入ったので とにかく問屋に画像つきメールで
  問い合わせをした。
 
  メールに対応したKさんも 
  そういう品は扱ったことがないとは言ったが、メーカーに聞いてくれた
  この時画像があったので メーカーから良い返事がもらえて2個お買い
 上げまでになった。努力して正解。またひとつ勉強になりまし。
25.5
アメリカへ
   じぇじぇじぇ アメリカの日本人。詳しくは 書かないが 北米西海岸のかなり有名な商店から
  注文が入った。船便で 8kg弱 の ある品のご注文が入ったのだ。当店にです。

  以前にも アメリカ スイス シンガポールなどに送ったことはあるが それらは 個人で少量。
  今回は 想定外の量。なぜ 当店にご注文されたのかが 謎。どうしてなんだろう。
  信じられないが 商いはカード決済にて 問題はなくOK完了。とにかく ありがたいことだ。

  がんばろう。( 世界の日本人が対象なんだな )

taiwatuhan88@gmail.com

対話型通販 特定商取引表記 お問い合わせ